前へ
次へ

弁護士バッチの意味について

弁護士バッチは、外側にひまわり、真ん中には天秤がデザインされています。弁護士バッチの意味するところは、ひまわりは太陽に向かって、明るく力強くさくということから転じて、「自由と正義」を表しており、天秤は「公平と平等」を表しています。ちまり、自由と正義・公平と平等を意味しています。弁護士バッチは、正式には「弁護士記章」といいます。この記章のデザインは、16弁のひまわりの花と、その中心部には秤1台を配するデザインであり、バッチの裏側には、登録番号が記されています。ゆえに、紛失した場合には、誰がなくしたのかがすぐにわかるようになっています。また、この記章には純銀製のものと、18金製のものとが存在しています。

Page Top